フローリング 白ってダサいの?内装のリフォーム



内装 0908.png

最近白い床流行っているよね?
でもどう取り入れればいいの?などお困りの方もいらっしゃることでしょう。
白い床はほこりが目立つ?など気になることありませんか?

お家の床、フローリングには白やダークブラウンといったハッキリとした色合いのものから、ナチュラルな色味までフローリングには色々な色があります。そこで今回は、フローリングの代表的な色の特徴についてご紹介いたします。

アイボリーアッシュ柄s01.jpg

白で統一すると清潔感と高級感が出る?


見慣れた色である白で統一しておけば、問題ないと考えている方がいるかもしれません。

白のメリットとしては、さっぱりとした清潔さや高級感を感じさせることでしょう。

どんな色とも好相性なので、家具やファブリック、小物などの選択の幅が広いですね。主役を引き立てる名脇役として役立ちます。



白と言っても、使用する素材でインテリアのイメージは変わります。


白でもオフホワイトでできたナチュラルで温かみのある家具と、クールで滑らかな質感の白色タイルでは、印象が全く異なりますよね?
ただ漠然と「白いインテリアがいいな~」と考えるだけでは不十分です。インテリアのイメージや素材感も同時に考える必要があります。

ホワイトオーク柄(アーキスペック).jpg


水まわり4点+内装パックキャンペーン

最新チラシ情報






白いフローリング


23198430_s.jpg


ホワイトの床の特徴


白いフローリングは今も昔も人気のフローリングです。
白いフローリングを使う場合は壁も建具も白にして家全体をホワイトベースでまとめ、インテリアで色を付けるという使い方が定番。

ホワイトの床は、一番明るく、広さを演出できますが
「汚れが目立ちやすい」「ゴミやほこりが目立ちやすい」がデメリット
「どんな茶色、どんな色とでも合う」のがメリットです。

部屋の中は天井と壁が白っぽい色をしていることが多いので、床・壁・天井の3つが白の中に、暗い色(黒っぽい)の家具を置くと、家具が引き立って見えます。

アイボリーアッシュ柄.jpg


グレーのフローリング


グレーの床の特徴


グレーの床は、冷たく非日常的な空間を演出。
グレーは元々上品や上質を表現する色で、黒やホワイトの家具との相性が良く、少し変わったインテリアを作りたい時におすすめ。

ミスティグレー色.jpg



明るい茶色のフローリング


明るい茶.jpg

明るい茶色 ライトブラウン/ナチュラルブラウンの床の特徴


フローリングで一番人気の色は、ナチュラル色のフローリング。
明るい茶色の床には、黄色が多めのライトブラウンとピンクやベージュに近いナチュラルブラウンがあり
どの色も、ほどよい温もりがあり、白っぽい色なので、部屋が広く見える特徴があります。

木の質感がわかりやすい為、木目が見える床にしたい時におすすめの色です。

ナチュラル色のフローリングは白と黒の中間にあたり、部屋の汚れが目立ちにくくなります。ナチュラル色のフローリングは汚れという面でバランスが良いフローリングです。また明るすぎず、暗すぎず、部屋が自然な感じの落ち着いた空間になります。

家具も合わせやすい床なのでおすすめ。

明るい茶色の床2.jpg

茶色のフローリング


茶色 ミディアムブラウンの床の特徴


3910227_s.jpg

茶色の床(ミディアムブラウン)は、温もりや落ち着きのある空間を演出します。

木目や木の質感が、ほどよく見える色なので、「目立つ木目は嫌だけど、木の雰囲気も出したい。」という時にぴったりです。

白っぽい埃や傷は目立ちやすいですが、黒や暗い茶色(ダークブラウン)ほどではありません。

原色に近い有彩色を取り入れたカラフルなインテリアも作りやすいです。

茶色の床(ミディアムブラウン).jpg

暗い茶色のフローリング


暗い茶色 ダークブラウンの床の特徴


チャコールオーク柄 黒.jpg

暗い茶色の床は、高級感や重厚感のある部屋を演出。
「家具色を床より暗くするとラグジュアリー」「家具色を床より明るくすると開放的」といった具合に、家具の色によってインテリアの表情を変えることができます。
和モダンなインテリアや古民家風にする場合でも重宝するフローリングです。

茶色が極端に違う(床は赤っぽい茶色なのに家具は黄色っぽい茶色など)と家具が浮いてしまう為、黒、床色と同じ茶色、床よりも思いっきり明るい茶色、ホワイトと組み合わせるのがおすすめです。

黒の床同様、「傷やほこりが目立ちやすい」「部屋が狭く見える」がデメリットです。また、暗い色の為、思ってるほど木目が目立たないので、濃淡が微妙に違う茶色を組み合わせた柄を選ぶと、質感のある床を演出できます。

暗い茶色の床(ダークブラウン).jpg


内装リフォームに関するコラムはこちら



ワーキング・ビーのスタッフが随時更新しています。






リフォームのことならワーキングビーへお任せください!

リビングはダクトレールで自由度が広がる

いかがでしたでしょうか。
白を上手く使いこなせるようになると、インテリアコーディネートの幅もグッと広がります。

自分好みのおしゃれなインテリアを実現させてみましょう。

フルリフォームで大胆にカスタマイズしたり、お客様の「暮らし方」に沿ったご提案をいたします。
リフォームを考えている人はお気軽にワーキングビーにご相談ください。





地域の皆様を最優先に「地域No.1」の工務店になる為に、スタッフ一同、誠心誠意頑張っております。
地元密着だからこそできるワンストップ対応。安さだけじゃないリフォームをお届けします。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□
ワーキング・ビー
フリーダイヤル:0120-70-1822

最新チラシ情報はこちら
□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

274.jpg
ワーキング・ビーが八尾市の皆様に選ばれる理由とは?
水まわり4点+内装パックキャンペーン

リフォームメニュー 地域最安値に挑戦!

給湯器 地域最安値 Beeレスキュー
屋根リフォーム・外壁塗装・外装修繕専門店
  • 住まいのあらゆるニーズに対応している総合リフォーム店です!
  • Beeクリーン
お悩み解決のためのお役立ち情報!
  • リフォームローン
  • 求人情報