大阪市城東区S様  お風呂&トイレまわりの増改築工事

お客様のご要望

築40年を迎え、使いづらい昔ながらの造りを改修し、暖かく快適な水回りへとリフォームしたい。
浴室・トイレの寒さ解消と、洗濯機や洗面台を置けるような間取り変更プランを提案してほしいとご要望でした。(S様より)

2023-06-24-16.28.16.jpg

施工事例データ

住所

大阪市城東区

施工箇所

お風呂、トイレ、縁側、裏庭

施工内容

【お風呂・トイレ・縁側の増改築】

解体工事・基礎工事・木工事・屋根ほか板金工事・外壁サイディング工事・雨樋工事・内装工事・設備工事・電気工事・ガス工事

【エクステリア工事】ウッドデッキYKK「リウッドデッキ」設置・裏木戸リクシル「ロンカラー」交換

【システムバス設置】TOTO「サザナHTシリーズSタイプ」1317サイズ使用

【トイレ取替】TOTOZR1」使用

【洗面台設置】TOTOVシリーズ」間口60cm 2面鏡タイプ使用

【給湯器取替】リンナイ「エコジョーズ」オートタイプ24号使用

【洗濯機置き場設置】カクダイ洗濯パンおよび排水トラップ設置

費用

500万円

工期

1ヵ月

ご提案内容

お風呂&トイレスペースを小さく改築し、最新設備に入れ替えることで快適な水回り空間の実現を図りました。増改築により広がった縁側のスペースを、洗濯機および洗面台置き場として活用するプランのほか、中庭のエクステリア工事による積極的なスペース造りもご提案しました。

施工前はこちら
【編集済】現況図.png 2023-05-29 09.25.31.jpg 2023-03-28 16.28.48.jpg

施工前の平面図がこちら。浴室(青)、トイレ(黄)、縁側(ピンク)が中庭を囲んだ、「コの字型」の造りになっていました。

縁側からの中庭の眺め。





縁側は物置き状態でした。奥の右手が浴室です。

2023-03-28 16.28.10.jpg 2023-03-28 16.28.58.jpg 2023-03-28 16.18.30.jpg

在来工法の浴室がこちら。40年以上、大切にお使いのタイルにはひびが入り、傷んできていました。ステンレス浴槽にタイル張りなので、冬場は寒いのも納得です。S様はユニットバスへの交換をご希望でした。

縁側の右側には収納棚が置いてありました。





収納棚の奥左手にはトイレ。トイレも40年以上お使いだったものを、25年ほど前に洋式にリフォームされていました。広々として明るいトイレではありますが、やはりこちらも寒さに悩まれていました。

施工プランの図面はこちら
【編集済】計画平面図.png

弊社から施工プランをご提案しました。浴室とトイレの奥行きを狭め、その分縁側を拡張する計画です。縁側を拡張すれば、洗面台や洗濯機を置くスペースが生まれます。浴室はご希望サイズのユニットバスを施工するため、幅を拡張する工事が必要です。窓にはペアガラスを取り付ければ、断熱性を高めた暖かいスペースになります。





施工中の様子

トイレの施工の様子



2023-06-03 10.01.14.jpg
2023-06-06 15.14.23.jpg

トイレの壁を解体した様子です。解体していくと、上部の壁の構造木材にシロアリ被害が見つかりました。脆い木材を除去したうえで、下半分の壁は強度を保っていたため再利用して工事を進めていきました。トイレの入口の幅は変更しないので、無駄なく効率の良い方法をとることも大切です。

新しい柱と木枠で、奥行きを縮めた新しい壁の土台が出来上がりました。上部にはサッシを取り付けていきます。

浴室の施工の様子

2023-06-14 13.55.26.jpg 2023-06-14 13.57.38.jpg 2023-06-14 13.56.49.jpg

浴室は壁を完全解体してスケルトン状態にしました。そしてトイレと同じく奥行きを縮めたうえで、ユニットバスを施工するために間口を広げる工事を進めていきました。浴室の壁の柱2本は残し、洗濯機置き場のための仕切り壁に仕上げていきます。縁側についても、既存の壁を解体し、この柱2本分のスペースを拡張するため新しい壁を造作していきました。

ユニットバスはTOTO「サザナHTシリーズ」を施工しました。アクセントパネルには明るいライトグリーンをチョイス。





リモコンの配線工事もしっかりと。

縁側の施工の様子

2023-06-12 16.43.23.jpg 2023-06-23 09.59.15-2.jpg 2023-06-23 09.59.15-3.jpg

拡張した縁側の天井および屋根の木部下地がこちら。奥に見えるのが浴室の新しい壁になります。

縁側を外側から見たところ。新しい外壁にはKMEWシンプルシリーズの金属サイディングを張りました。拡張部の屋根は、下地木板の上に板金を施工。外壁を養生し、破風や軒天部分を仕上げていきます。





軒天の細かい隙間をパテ処理で埋め、雨水が浸入しないよう備えます。

2023-06-23 09.59.16-2.jpg 【編集加工済】2023-06-23 09.59.16.jpg

あとはシーリング材を注入し、しっかりと防水工事を行いました。

破風や軒天を塗装で仕上げて完成!





テラスの施工の様子



2023-06-27 14.56.51.jpg
2023-06-27 11.39.19.jpg

テラスには、段差解消のためのウッドデッキを施工していきます。まずは下地を整えて砂利を敷き、束石を据えてしっかりとした土台造りから。

ウッドデッキYKK「リウッドデッキ」が施工されました。腐食にも強い樹脂製タイプだから、長期間安心して利用できる空間を造ることができました。奥の勝手口は木製のものから、丈夫なアルミ製に交換します。リクシル「ロンカラー」を特注サイズにて施工してまいります。

施工が完成しました
2023-06-27 12.02.07.jpg 2023-06-24 16.31.38.jpg

完成後の中庭の眺め。ウッドデッキを設けて段差を解消したことで、新しくなった勝手口へのアクセスもしやすくなりました。サッシはペアガラスへと刷新し、断熱性を高めることができました。

左手には洗濯機を置くスペースを設けることができました。奥の浴室との仕切り壁があるおかげで、洗濯機置き場として違和感のない空間になりました。





2023-06-24 16.28.28.jpg 2023-06-24 16.28.40.jpg

こちらが浴室。TOTO「サザナHTシリーズSタイプ」。気持ちよさにこだわった浴槽で一日の疲れを癒せそうです。「ほっカラリ床」は、乾きやすくて滑りにくい設計。タイルだった床が暖かく安全な床に生まれ変わり、冬場のヒヤッとした感触もなくなります。





浴室に入ってすぐ右手には、安全のため手すりを取り付けました。ゆくゆく必要になる設備は、後付けより先付けの方が美しく仕上げることができます。

2023-06-24 16.28.16.jpg 2023-06-24 16.29.19.jpg

出入口は段差が少なく、つまずきにくい設計だからさらに安心です。縁側の床一面には水気に強いクッションフロアを敷き、水まわりに最適の床が出来上がりました。





浴室の向かいには、今までなかった洗面台を置くこともできました。これで朝やお風呂上りの身支度もスムーズに進みます。

2023-06-24 16.30.05.jpg 2023-06-24 16.26.09.jpg

縁側の右手には物干しや収納などに活用できるスペースもできました。





右手の奥は新しくなったトイレ。便器はTOTOZR1」取り付けました。ドア色は落ち着いた濃いブラウンでご提案し、既存のままの部分との調和をとりました。

お客様からは、「とっても使いやすく、今までの使いにくさが噓のようです。理想通りに仕上げてくれてとても嬉しいです。」とお喜びの声が届きました。

担当者からのコメント

24.png

ご希望が叶えられたようで、担当者としても大変嬉しいです。
暮らしの変化に伴い、理想の住まいのカタチは変わります。リフォームを行うと、今回のように快適で暮らしが実現できます。
今後も弊社一同、理想を現実に変えるお手伝いを精一杯させていただけたらと思います。


ワーキング・ビーが八尾市の皆様に選ばれる理由とは?
水まわり4点+内装パックキャンペーン

リフォームメニュー 地域最安値に挑戦!

給湯器 地域最安値 Beeレスキュー
屋根リフォーム・外壁塗装・外装修繕専門店
  • 住まいのあらゆるニーズに対応している総合リフォーム店です!
  • Beeクリーン
お悩み解決のためのお役立ち情報!
  • リフォームローン
  • 求人情報