トイレリフォームで悩む便器の色選び方について



便器の色B.png
a3916793d41656412c94ab2526a2b45a.jpg
トイレは白やアイボリーのイメージが強いという方も多いと思いますが、最近では各メーカーから白以外のカラフルな便器が発売されています。
トイレのリフォームで何色にするか悩んでいる人に向けて、おすすめの色やそれぞれの色の特徴について解説します。
トイレリフォームを検討している方は参考にしてみてください^^



メーカー別カラーサンプル表

TOTO



ホワイト


toto-NW1.jpg

パステルアイボリー

toto-SC1.jpg

パステルピンク

toto-SR2.jpg

ホワイトグレー

toto-NG2.jpg

LIXIL


ピュアホワイト


lixil-BW1.jpg

オフホワイト


lixil-BN8.jpg

ピンク


lixil-LR8.jpg

ブルーグレー

lixil-BB7.jpg

Panasonic


ホワイト


panasonic-WS.jpg

パステルアイボリー


panasonic-PF_CP.jpg

パステルピンク

panasonic-NP_P.jpg

アラウーノL150シリーズ コーディネイト



coordinate_kv_01.jpgcoordinate_kv_02.jpg
  • ソイルブルー
  • テラコッタレッド
  • クレイピンク
  • ミネラルグリーン
  • 銀嶺(ギンレイ)
  • 沙金(サキン)
  • 銅(アカガネ)
  • フレンチオリーブ
  • エボニー
  • ウッドボーダー


いかがでしょうか?
3社だけでもさまざまな色のトイレがありました。
特にパナソニックのトイレは色のバリエーションが多く、自分好みの空間を造れそうです^^
では実際にどれを選んだらいいのでしょうか?




どんなトイレにしたい?

清潔感のあるトイレ

558d79c0753c8d2cf91289e0fe08b631.jpg清潔感のあるトイレにしたい方はホワイトがおすすめです。
トイレが明るくなり、内装の色も映えます。また、何にでも合うので失敗が少ないです。
新築にも使われることの多い人気色です。
ホワイトは、汚れが目立つということで懸念される方もいますが、考え方を変えれば汚れをすぐに気づき、綺麗を保ちやすいというメリットもあります。
逆に掃除が苦手という方には向かないかもしれません。


落ち着いた雰囲気のトイレ


63c8f12e6703e370be8c96cf544b2d72.jpg
落ち着いた雰囲気のトイレ空間にしたいという方におすすめなのがアイボリーです。
デザイン性を重視する人に人気のカラーです。
ホワイトに近い色味ですがホワイトよりも暖かく、汚れが目立ちにくいのがメリットです。
ふんわり淡い色が好きな方にもおすすめです。



優しいイメージのトイレ


3ff96b1dfa82ac0a49452d9704030924.jpg
商業施設や病院などでみかけることもある、ピンク系も人気の色です。
やわらかな印象を与えるピンクは、狭いトイレ空間を明るくしてくれるという理由で選ばれることもあります。
さらに、トイレにつきやすいピンク汚れが目立ちにくいというメリットもあります。
トイレにつくピンクの汚れは、バクテリアが原因で発生する汚れです。毎日掃除をしていてもすぐに発生するため、頻回にトイレ掃除ができないという人にとっては、ピンク汚れが目立ちにくいのは嬉しい利点でしょう。



高級感のあるトイレ


10958d03c44119aa12bfd4ae81553267.jpg

高級感のあるトイレにしたい方には、ハッキリとしたブラック系やグレー系などがおすすめです。
ただしこのようなカラーは便器の中の汚れは目立ちにくいもののホコリが目立ちやすいという声も多いので注意が必要です。
また、圧迫感が出てしまう可能性があるのでトイレの広さにも注意しましょう。



オシャレで個性的なトイレ


e5eaf7377adcafac2cc384001084f3b6.jpg

便器の色でトイレのレイアウトを楽しみたいという場合には、爽やかなブルーもおすすめです。
内装を変えることでより個性的に人と被らない自分だけのトイレをつくることができます。
トーンが落ち着いた色合いと相性がよく、おしゃれな雰囲気を演出したい時に使いやすい色です。



トイレ以外を変えることで雰囲気が変わる!

内装の色を変える

fccc71084e8cc7c30a35db97a4e5b7d4.jpgトイレ空間は他の部屋と比べても狭いため、コストがかからずガラっと雰囲気を変えることができます。
好きな色が便器で用意できない場合は内装で調整することも可能です。
内装を選ぶ際も、「どのような雰囲気にしたいか」というテーマを決めると色を決めやすくなります。


↓トイレの内装の記事についてはこちらもご覧ください↓

トイレ工事0831-thumb-640xauto-5389.pngトイレ壁-thumb-640xauto-4462.png




照明を変える


cf5cacc215bb584435ae6e4e47cc9dec.jpg内装だけでなく、トイレの雰囲気を大きく左右するのが照明の色です。
トイレの照明には、主に2つの電球がありそれぞれの特徴が異なります。落ち着いた雰囲気にしたいとお考えの方は電球色、さわやかな雰囲気にしたいとお考えの方は昼白色を選んでみるといいでしょう。
オレンジ系の電球色は温かみがあり、リラックス効果も期待できます。
白色に近い昼白色の電球は、パキッとしていてトイレが明るい印象になります。



インテリアを変える


3015f058223fa5bc471a409dd90711c2.jpgトイレは狭いからこそ、ちょっとした変化を加えると一気にイメージが変わります。
トイレマットやトイレカバーを変えたり、飾り絵や小さい観葉植物を置くなどしても素敵です。



工夫して理想のトイレ空間にしよう


トイレは1日に何度も行く場所なのでせっかくなら自分のお気に入りの空間にしたいですよね。
リフォームをお考えの方でトイレは比較的リフォームしやすい箇所ではあります。
色んな目的を考え、満足できるトイレリフォームを叶えてくださいね。
全力でご提案させていたきますのでご相談ください^^












地域の皆様を最優先に「地域No.1」の工務店になる為に、スタッフ一同、誠心誠意頑張っております。
地元密着だからこそできるワンストップ対応。安さだけじゃないリフォームをお届けします。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□
ワーキング・ビー
フリーダイヤル:0120-70-1822

最新チラシ情報はこちら
□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

274.jpg








ワーキング・ビーが八尾市の皆様に選ばれる理由とは?
水まわり4点+内装パックキャンペーン

リフォームメニュー 地域最安値に挑戦!

給湯器 地域最安値 Beeレスキュー
屋根リフォーム・外壁塗装・外装修繕専門店
  • 住まいのあらゆるニーズに対応している総合リフォーム店です!
  • Beeクリーン
お悩み解決のためのお役立ち情報!
  • リフォームローン
  • 求人情報