当社のSDGsへの取り組み|株式会社ワーキングビー




SDGs.png



今回のお話は当社、ワーキング・ビーのSDGsへの取り組みについてご紹介させていただきます!

SDGsってご存知ですか?


sdg_logo_yoko.jpg

皆さん、SDGsってご存知ですか?近年話題で、よくニュースとかでも取り上げられていますが...

正直、私はぼんやりしか理解できていませんでした(笑)

しかし、よく調べてみると私たち建築・リフォーム業にとっても、また私たち一人一人にとっても凄く大切な事だと気づきました。

ご存知の方も多いと思いますが、簡単にご説明をさせていただくと、国連サミットで採択された2030年までに持続可能でより良い世界を目指す国際目標です。

※SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」の略称です

何をすれば良いの?

これだけを聞くと何かよくわからないし、じゃあ何をすれば良いの?って感じですよね。

SDGsでは 17の目標が掲げられています

sdg_poster_ja_2021.jpg


しかし、定められた17のゴールを見ると「⑤ジェンダー平等を実現しよう」「⑥安全な水とトイレを世界中に」「⑪ 住み続けられるまちづくりを」など、私たちの仕事に密接した内容も多く含まれております。

また、仕事だけでなく「①貧困をなくそう」「②飢餓をゼロに」「⑩人や国の不平等をなくそう」など、私たちの普段の生活にも大きく関わってくる問題もたくさんあります。

知れば知るほど当社でも取り組む必要性を感じました!


ワーキング・ビーでもSDGsへの取り組みをはじめました


img001.jpg

ワーキング・ビーでもガイドラインに基づいた研修を受講し、所定の申請を行いSDGsへの取り組みをはじめました。

当社ではまず


  1. 将来の職人不足に向けて、職人志望や教育システムの構築により、所属職人の平均年齢40代を維持する
  2. 2030年までに女性社員を40%にする
  3. 解体などのゴミの削減で、2030年に解体費用20%削減し、脱炭素社会に貢献・温暖化抑制で災害を減少させる
  4. 2030年までにジャパンSDGsアワードの受賞


という目標を掲げさせていただきました。

詳しくはホームページにもSDGsのバナーを設け、掲載させていただいておりますので是非ご覧ください!

まだまだ目標達成には程遠い部分も多いですが、少しでも世界・日本・何より地域に貢献できるようBeeファミリー一同、SDGsを通じて豊かで活力のある未来創りに向けて頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

img002.jpg

▲ワーキング・ビーの営業スタッフはポロシャツの襟にこのようなSDGsバッチを付けています^^

今回も最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました!


sdgs




地域の皆様を最優先に「地域No.1」の工務店になる為に、スタッフ一同、誠心誠意頑張っております。
地元密着だからこそできるワンストップ対応。安さだけじゃないリフォームをお届けします。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□
ワーキング・ビー
フリーダイヤル:0120-70-1822

最新チラシ情報はこちら
□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

bee_sekkyaku.jpg


ワーキング・ビーが八尾市の皆様に選ばれる理由とは?
水まわり4点+内装パックキャンペーン

リフォームメニュー 地域最安値に挑戦!

給湯器 地域最安値 Beeレスキュー
  • 住まいのあらゆるニーズに対応している総合リフォーム店です!
  • 外壁塗装
  • Beeクリーン
お悩み解決のためのお役立ち情報!
  • リフォームローン
  • 求人情報