外壁塗装をする時期は?やめたほうがいい季節は?屋根塗装・外壁塗装工事お役立ち情報




外壁塗装をする時期は?.png

外壁塗装工事における季節ごとの特徴やメリット・デメリットについて解説

どうせならベストシーズンに塗装をしたいですよね。

塗装工事を行う際に好ましい条件や、季節ごとに押さえておくべき注意事項などをご紹介いたします。


外壁塗装に適している季節はいつ?


近年、塗料の品質向上により、気候的な条件さえ合致すれば、ほぼ通年で外壁塗装を行えるようになりました。

とはいえ、梅雨や真冬といった外壁塗装の閑散期でも、塗装工事ができないわけではありません。
実は、梅雨や真冬にも塗装をするメリットがあります。



塗装工事に好ましい季節・条件は?


一般的に、塗料の硬化・乾燥に適した気候条件は「気温15~30℃、湿度75%以下」と言われています。そのため、この条件下であれば、塗装工事はスムーズに進むと考えられます。

また、施工中は窓や、場合によってはエアコンの室外機などもしっかりと養生をすることもあり、窓を閉めきっていても過ごしやすい季節であれば、工事期間中、無理なく過ごすことができます。ということは、上記の条件を満たした季節が、誰もが納得する「塗装工事に好ましい季節」であると言えます。

参考までに、地域ごとの条件に近い時期もご紹介。

・東北・関東地方 4月~5月・9月ごろ

・北陸地方 5~6月・9月ごろ

・中部地方 6月・9月ごろ

・関西地方 5月・9月ごろ

・中国・四国地方 5月・9月ごろ

・九州地方 4~6月・9月ごろ

・沖縄地方 1月・3~4月・11月ごろ


外壁塗装.jpg

とはいえ、梅雨や真冬といった外壁塗装の閑散期でも、塗装工事ができないわけではありません。
実は、梅雨や真冬にも塗装をするメリットがあります。

では季節ごとの外壁塗装のメリット・デメリットはどうでしょうか?



春(3~5月頃)

春(3~5月頃)に外壁塗装を行うメリットは、気温・湿度ともに安定しているため、スムーズな施工になりやすい点

梅雨や真冬と違い、雨や雪などの気候の制約を受けることが少なく、施工中に窓を閉め切ることになっても比較的過ごしやすいので工事ストレスも少ないでしょう。

一方、春雨前線の影響で、梅雨のように天気が不安定な可能性がある点はデメリットといえます。
また、繁忙期ゆえ業者職人の確保が難しく、価格も高くなりがちといわれています。
梅雨に塗装をすると、長雨で工期が延びる可能性があるため、すぐに塗装をしてほしい場合は、春の内に工事をしてしまうのをオススメいたします。
ご契約済、依頼済の場合場合は、数ヶ月前から予約しておくこともおすすめします。

春 八尾市 柏原市 屋根リフォーム、外壁塗装.jpg


梅雨(6月頃)

梅雨時に外装塗装を行うメリットは、一般的に避けられがちな時期ゆえ、比較的予約が取りやすく、リーズナブルに施工しやすいです。
割引などのキャンペーンを提供することの多い季節でもある為、この時期を狙う場合はぜひチェックしてみてください。
ただし、あからさまに高額な値引きをするキャンペーンなどは要警戒です。

梅雨時でも雨(多湿)を避ければ問題なく塗装できます。
無論、雨が降ると全く仕事ができないわけではなく、塗装以外の施工なら可能です。

弊社では天気に応じて、1工程ずつしっかり乾燥させながら進めるので安心してお任せください。

一方、塗装に不向きな雨が長期間続き、工期が延びる可能性があるのはデメリットです。外壁塗装にかかる期間は7〜10日が一般的ですが、梅雨時では1ヶ月以上かかることもあります。
梅雨に外壁塗装をする場合は、余裕のあるスケジュールを組みましょう。

塗料は乾燥で硬化させないと機能しないので、しっかりと施工管理ができる業者に頼むのがポイントです。
中には雨天時に無理やり施工を進めようとする悪徳業者もいるので、慎重な業者選びを心がけてくださいね。

外壁塗装の日数、工期が延びてもいい!とお考えの方は、敢えて梅雨の時期に外壁塗装を依頼するメリットは大きいと言えます。

梅雨 八尾市 柏原市 屋根リフォーム、外壁塗装.jpg



夏(7~8月頃)

夏に外装塗装を行うメリットは、晴れた日が多く空気も乾燥しているため、スムーズに施工を進めやすいです。
春や秋ほど人気のある季節ではないので、お盆の時期を避ければ、自分の好きなスケジュールで施工できる可能性が高いといえるでしょう。
日照時間も長いため、作業時間が長く取れるのもうれしいポイントですね。

一方、夏はゲリラ豪雨など夕立が降りやすいため、工事の中断の可能性があるはデメリットです。
台風やゲリラ豪雨が通過する可能性もあります。
また、塗装工事中は窓を自由に開けられないので、真夏は辛いと思われるかもしれません。
熱中症にならないためにも、弊社では施工中にクーラーが使えるように取り計らいますので安心してお任せください。

夏 八尾市 柏原市 屋根リフォーム、外壁塗装.jpg



秋(9~11月頃)

秋に外装塗装を行うメリットは、春同様に天気のよい日が多く、空気が乾燥して安定した施工になりやすいです。
塗装工事中の窓が開けられない間も比較的過ごしやすいでしょう。

デメリットとしては、秋雨前線・台風により工期が延びる可能性があるが挙げられます。
人気の時期であるうえ、年内に工事を終わらせたい人が多いので、業者職人の確保が難しいと言われており価格も上がりがちです。
春同様、ご契約済、依頼済の場合場合は、数ヶ月前から予約しておくこともおすすめします。


秋 八尾市 柏原市 屋根リフォーム、外壁塗装.jpg



冬(12~2月頃)

冬に外壁塗装を行うメリットは、降雪地域以外は湿度が低く乾燥しやすいです。
梅雨同様に閑散期なので、キャンペーンなどで思わぬ割引をしてくれる可能性も。

デメリットは、積雪や凍結の恐れがあることです。時間帯によっては気温が5℃以下になったり、夜露が発生したりするせいで、1日に塗装できる時間が少なくなり、工期が延びる可能性があります

特に積雪地域(北海道や東北など)は、11月後半~3月初めまで外壁塗装ができないケースが大半です。
もっとも、積雪エリアでも柔軟に対応してくれる業者もいるため、そういった点は必ず問い合わせて確認してみましょう。
積雪地域以外では冬も塗装は可能です。

冬 八尾市 柏原市 屋根リフォーム、外壁塗装.jpg




こんな日は工事をストップ!!

基本的に、塗装工事は1年中可能とお伝えしましたが、どうしても施工できない日や条件は??

・気温が5℃以下のとき

・湿度が85%以上のとき

・雨や雪が降っているとき

・外壁面が結露していたり霜が降りているとき

上記の条件下では、塗装工事は不可能です。なぜなら、塗料をぬっても乾かなかったり、塗料自体が雨や雪で流れおちてしまうためです。
また、塗料によっては、ほかにも塗装不可能な条件がある場合もあります。工事をストップせざるを得ない日があることをご理解ください。


お問い合わせはこちら ワーキングビー.jpg
見積フォーム ワーキングビー.jpg
ライン見積 ワーキングビー.jpg


外壁塗装にベストシーズンはない!?

春・秋に塗装工事を行ったとしても、工事予定日に前線や台風の影響を受ける可能性があります。
天気予報で晴れると言われたとしても、予想が外れて雨になるケースもあるでしょう。
つまり、100%安心して塗装工事を行える季節はないのかもしれません。

住んでいる地域によっても気温・湿度・天候などが異なるため、一概に春・秋に塗装工事を行ったほうがよいとは言えません。例えば、降雪量が多く気温が低めの地域であれば、冬は積雪量が多いため難しくなりますが、春・夏・秋にさまざまな場所で塗装工事が行われています。


大阪府では基本的には、塗装工事は1年中、どの季節であっても行うことが可能です。


少しでも安く塗装したい場合

外壁塗装は約10年ごとに必要となるうえ、1回あたりの費用も高額なので、できることなら安く抑えたいものです。

以下の方法によって、塗装費用を安く抑えられる可能性があります。



梅雨か冬の閑散期なら費用が安くなりやすい

梅雨(6月)や冬(12~2月)の閑散期は、工事の日程に空きが多いため、価格交渉がしやすい傾向にあります。
また、キャンペーンを行っている業者も多く、場合によってはいつもより数段お得に外壁塗装を行えるかもしれません。閑散期を狙う際は、キャンペーンの有無などにも注目してみてください。

助成金を利用する

自治体から出る助成金・補助金を活用して、外壁を塗り替えるのも有効です。
ただし、年度ごとに予算や期限、条件が決められているので、誰でもいつでも受けられるわけではありません。助成金・補助金の適用条件は、各自治体によって異なります。

助成金・補助金を活用した外壁塗装を検討されている方は、なるべく早めに各自治体の受付窓口、または自治体ホームページにて問い合わせをしましょう。

住宅火災保険を適用する

たとえば台風や強風、雪などの自然災害によって塗膜にひびや傷ができた場合、火災保険が適用されるケースがあります。
外壁塗装で火災保険が適用されるには、「風災補償に加入していること」「3年以内の被害であること」「20万円以上の工事であること」など保険会社によりさまざまな条件があるので、事前に確認しておきましょう。


お問い合わせはこちら ワーキングビー.jpg
見積フォーム ワーキングビー.jpg


まとめ

いかがでしたか。
みなさまにとって、最適な塗装シーズンがいつなのかを判断する材料としてご活用いただければ幸いです。
冒頭でもお伝えしましたが、塗装工事は消して安い買い物ではありません。なにより大切なことは、ライフワークや家族の都合も考慮したうえで、自分がベストだと思える時期に、信頼できる業者で塗装工事を行うことです。

自分だけのベストシーズンに、
ぜひともお家の外壁を綺麗に変身させてあげましょう。





地域の皆様を最優先に「地域No.1」の工務店になる為に、スタッフ一同、誠心誠意頑張っております。
地元密着だからこそできるワンストップ対応。安さだけじゃないリフォームをお届けします。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□
ワーキング・ビー
フリーダイヤル:0120-70-1822

最新チラシ情報はこちら
□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

bee_sign.jpg


施工例はこちら ワーキングビー.png


ワーキング・ビーが八尾市の皆様に選ばれる理由とは?

リフォームメニュー 地域最安値に挑戦!

給湯器 地域最安値 Beeレスキュー
  • 住まいのあらゆるニーズに対応している総合リフォーム店です!
  • 外壁塗装
  • Beeクリーン
お悩み解決のためのお役立ち情報!
  • リフォームローン
  • 求人情報