作業が楽になるキッチン水栓!蛇口のトラブルで家事ラクへ!キッチンの水栓交換リフォーム



作業が楽になるキッチン水栓.png

作業が楽になるキッチン水栓!水栓のメリットや注意点、オススメ機能もご紹介


タッチレスでかしこく節水.jpg

暮らしの中でお料理や水を飲むために欠かせないのがキッチン!
その中でも圧倒的に使用頻度が高いのが水栓です。

水栓は種類も豊富で機能性も様々!お悩み解決や、ご希望に合う機能の水栓を見つけてくださいね!


キッチンの蛇口を交換するタイミング


キッチンの蛇口を交換するタイミングは、基本的に「何かしらのトラブルが起こったとき」や「劣化が気になるとき」
最も多いのは「水漏れ」によるご相談です。
そう!漏れは、蛇口で一番起こりやすいトラブルです。蛇口を閉めたあとにポタポタと水が垂れる程度の軽度なものから、蛇口から水が止まらなくなるような緊急を要するものまで症状はさまざま。
また、ハンドルやレバー操作のしづらさも、経年劣化とともに起こりやすい傾向にあります。
もしこのようなトラブルが起こったとき、蛇口の設置年数から10年近く経過しているのであれば、蛇口本体の交換を検討しましょう。
(設置年数が経っていないのなら、部品交換で対応できる可能性もあります)

また、サビや水垢などによる劣化が気になるときも、蛇口交換のタイミング!!劣化が気になるということは、設置してからそれなりに年数が経っているということです。「劣化は気になっていても今はトラブルはない!」だとしても、近いうちに劣化によるトラブルが起こる可能性もあります。
劣化が気になっているタイミングで、早めに蛇口交換をしておくと安心です。



では実際に「キッチン水栓を交換しよう」と考え始めた時に、どういった基準で選んだらよいの?弊社でもよくご相談いただくお悩みと合わせて、キッチン水栓の機能面からご紹介します。


キッチン水栓の便利機能をご紹介

おすすめ機能 その1:ホースの引き出し機能


ホース引出し.jpg


食事の後片付けの時やシンクに広がったゴミや洗剤を洗い流す際に、コップや手に水を貯めて流さないといけないのが不便!とお悩みの方、意外と多いのではないでしょうか?

水栓自体も古く、少しでも便利にしたい!という方にオススメしたいのが、ホースの引き出し機能付きの水栓です。蛇口を自由自在に動かすことが出来るので、離れたところまで水が行き届きます。シンクの水洗いやお掃除などにも便利なことはもちろんですし、時短・節水にも繋がります。また、ホースが引き出せることによって、大型の鍋でお料理する際も、シンクに置く手間や労力を省くことができるのも嬉しいですね!


伸びるシャワーヘッドの注意点もあります!
「先端に浄水器や節水器を取り付けられない」ということ。

キッチン水栓の先端に浄水器をつけている方は特にご注意くださいね。
蛇口に浄水機能が備わっていないものを選んだ場合には、分岐金具を取り付けてから据え置きの浄水器を設置することになります。分岐金具を取り付けるとハンドルやレバーの位置が少し高くなるので「レバーが高いと使いにくい」「低身長だから高さが変わるのは嫌」と感じる方には、独立型の浄水器専用水栓の設置をおすすめします。


キッチン水栓の先端に浄水器.jpg


また、ハンドシャワー水栓の種類によっては分岐金具が一つしか使用できません。そのため、据え置きの食洗機を設置するために分岐金具を使っている場合や、食洗機の取り付けを検討している方は注意してくだださい。



おすすめ機能 その2:吐水切り替え機能


吐水切り替え機能.jpg


現在、吐水がストレート(直流)機能のみのキッチン水栓を使っており、交換をご検討されている方におすすめしたいのが、吐水の切り替え機能がついた水栓です。
吐水切り替え機能とは、切り替え部を回すことによって、水をシャワーやストレート(直流)に切り替えられます。(※切り替えがプッシュ式のタイプもあります)

・ストレート(直流)

名前の通り、まっすぐに水が出てくる吐水のことを指します。鍋に水をためたい時など、早くたまり時短効果があります。水が飛び散らないというのも特徴です。一方で、ホースの引き出し機能とも重なりますが、ストレート(直流)ですと、シンクまわりの掃除をするときも水をためて洗い流さないといけません。また、節水効果はないので、水量をご自身で調整しながら使用する必要があります。

・シャワー

シャワーは少ない水量で広い面積に湯水をかけることができるので、掃除やさっと洗い流したい時には効果的です。

このように、吐水の切り替え機能があることで、利用シーンに応じてシャワーと直流で使い分けができるため、キッチンでの作業効率もグンッと上がります。




おすすめ機能 その3:浄水器付き


浄水器付き.jpg


水道水のカルキ臭が気になる、においや口当たりをよくしたい、より安全に水を飲みたい・・・とお悩みの方におすすめなのが、浄水器付のキッチン水栓です。

浄水器付き水栓とは、浄水と水道水が出る水栓のことを指します。浄水器付の水栓には、浄水カートリッジが水栓本体に内蔵されているタイプや、シンク下に収納するアンダーシンク型というタイプがあります。

日本の水道水は厳しい基準で管理されているため、安全性の面ではとても優れています。その反面、消毒によるカルキなどが残ってしまいます。

浄水器は水道水に含まれている味を損なう物質を除去するので、おいしい水をいつでも気軽に使えます。水栓レバーを操作するだけで簡単に浄水された水を利用できることや、ミネラルウォーターを購入する手間が省けて、ゴミの削減にもつながるのもメリットですね。
弊社スタッフでも多いのが、こどもの学校、習い事などで持参する水筒は基本水だから水栓から直接入れれて忙しい朝の時間もラクラク!!という声なんです。

注意点としては、製品によって除去物質の違いや、水栓の使いやすさも異なりますので、しっかりと比較しましょう。また、設置の費用もかかりますので、これらをよく検討したうえで導入しましょう。



おすすめ機能 その4:タッチレス水栓


タッチレス水栓.jpg

手が汚れている時や、泡などがレバーに付くのが嫌で、水は出したままという心当たりはありませんか?ご家庭内でも度々取り沙汰されるのが、『水の出しっぱなし問題』。

こまめな出し止めが面倒で、ついつい水を出しっぱなしにしてしまう方や、節水したいというご家庭にオススメなのがタッチレス水栓です。
タッチレスとはその名の通り、水栓に触れなくてもセンサーに手をかざすだけで吐水・止水ができる、非接触水栓です。タッチレス水栓の特長は次の通りです。

・直接触れなくてもよいので衛生的であること
・ハンドル部分に触る機会が減るので、水アカの発生も減り、掃除が楽になる

・容易に止水操作が出来るので、節水効果が高い(※水道・ガス料金の節約にもつながる)

タッチレス水栓は便利な機能も多くて魅力的ですが、注意点もあります。
センサーには電源の増設が必要なので、電気工事をしないといけない場合があります。その際は電気工事の費用もかかるということを念頭に置いた上での検討が必要です。
電気工事が不要の乾電池式もありますが、電池がきれたら交換しないといけない手間もありますので、電源を増設するか電池式で設置されるのかを、事前によくご検討されてくださいね。


タッチレス水栓大丈夫??台所へ上る猫ちゃんが居る家



タッチレスに不向きな家.jpg


室内で飼っている動物(猫や犬など)にセンサー感知してしまいますか?
と質問いただくことがあります。

そうなんです!反応する可能性があります><
よく台所に登ってイタズラするの!という猫ちゃんが居るお家はタッチレス水栓は不向きかもしれません。
しかし、自動水栓で自分で水を飲む猫ちゃんなどたまに紹介されていますよね!
自分で水出して飲んでくれてもOK!!というお家だと良いかもしれませんね。




おすすめのキッチン水栓をご紹介!

LIXIL クロマーレ(ホース引き出し・シャワー付タイプ)


LIXIL クロマーレ.jpg

LIXIL HP詳細はこちらから
ホースの引き出し機能つき、「エコハンドル」も特長の水栓です


LIXIL ナビッシュハンズフリー(エコセンサー付き)


ナビッシュ.jpg


LIXIL HP詳細はこちらから
LIXILのナビッシュハンズフリー水栓。

『とにかく便利に使いたい』という思いが強い方には、オススメのキッチン水栓です。


タカギ 蛇口一体型浄水器 クリーンシリーズ


クリーンシリーズ.jpg

タカギ クリーンシリーズHP詳細はこちらから
蛇口先端のボタンを押すだけ。簡単に浄水/原水が切り替わり、大きく見やすい表示窓もポイント。


クリーンシャワーの水.jpg


クリーンシャワーの水の「広がり」と「勢い」は、鍋やフライパンにこびりついた汚れを洗い流す時や、排水溝のヌメリ汚れなどの予防にとっても便利。

水形6段切り替え.jpg

浄水・原水それぞれで3つの水形は、様々なシーンで大活躍。ボタンとレバーで水形の切り替えも簡単です。


まとめ


今回はキッチン水栓の機能に的を絞ってご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

シンプルな見た目とは裏腹に、便利な機能もたくさんあり、キッチンには欠かせない存在の水栓。
キッチン水栓には機能性だけではなく、形状にも種類がありますので、あらゆる面から比較されることもポイントです。水が出ればどれも同じだなんて思わず、ご家庭にピッタリのキッチン水栓を選んでくださいね。





地域の皆様を最優先に「地域No.1」の工務店になる為に、スタッフ一同、誠心誠意頑張っております。
地元密着だからこそできるワンストップ対応。安さだけじゃないリフォームをお届けします。

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□
ワーキング・ビー
フリーダイヤル:0120-70-1822

最新チラシ情報はこちら
□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

bee_sekkyaku.jpg



ワーキング・ビーが八尾市の皆様に選ばれる理由とは?

リフォームメニュー 地域最安値に挑戦!

給湯器 地域最安値 Beeレスキュー
  • 住まいのあらゆるニーズに対応している総合リフォーム店です!
  • 外壁塗装
  • Beeクリーン
お悩み解決のためのお役立ち情報!
  • リフォームローン
  • 求人情報