2017年2月度のお見積ご依頼件数

 144件 有難うございました

 

株式会社ワーキング・ビー|大阪八尾市» 介護リフォーム事例» 東大阪市 Y様邸 介護工事

東大阪市 Y様邸 介護工事

大阪府東大阪市 Y様邸

主人が退院後要介護になる事が分かり、介護認定を受けリフォームをお願いしました。

2Fが玄関となる家なので手すりの取り付けや家の中の段差解消を相談させて頂いたのですが、担当者さんの気持ちの良い対応に1Fにあったお風呂などを2Fの住空間スペースに纏める事に決めました。今では非常に使い勝手がよく、安心して主人を迎える事が出来そうです。

※写真の掲載は法人様より了承を得た上で行っております。

リフォーム内容 介護リフォーム
(手摺り取付け・段差解消)
+キッチン・お風呂
ポイント
総費用 220万円 ご主人さんが退院に伴い要介護になると言う事でのご依頼でした。Y様宅は1FのみRC構造で、2F・3Fは木造の複合住宅です。
現状はお風呂が1Fにあるため、住空間を2Fに纏め、楽に介護頂けるようにご提案させて頂きました。
工期 2週間

▲上に戻る

玄関やトイレなど、力をかける必要のある部分には手すりを設置、立ち上がる時の立ちくらみなどが起きてしまっても安心して掴むことができます。色調は出来る限り現在のお部屋のイメージを崩さないような手摺りを探します。

▲上に戻る

Y様宅は2Fが玄関となるため、玄関までの階段部分にも手すりを設置。介護用としてだけでなく、ちょっと足元が滑ったりしても安心です。

▲上に戻る

段差の解消必要箇所は複数のお部屋(玄関アプローチ・LDK・洋間・トイレ)に渡り存在しました。各部屋5cm程度あった段差を解消するために、フローリングをかさ上げし、トイレはタイル床であったものをフローリング仕様に変更しました。

▲上に戻る

この工事に付随し、キッチンの入替えとユニットタイプのお風呂を2Fに新設させて頂きました。3枚の引き戸タイプお風呂の入り口は、開口部が広く介護をするにも非常に楽にご利用頂けます。

▲上に戻る

担当者からのコメント

今回のY様の様にこれから介護リフォームはどんどん増加傾向にあります。私達健常者には全く気にならない事でも要介護の方にはとても大変な事があります。これらが日常生活の中にはびこっていると介護されている側だけでなく、介護をするご家族の方への負担も増えてしまいます。私達はこの辺を常に意識しながら、お客様にご提案できるように日々勉強していきたいと感じております。Y様この度は有難うございました。

宇郷 舞香

▲上に戻る

無料見積りフォームはこちら

ご存知ですか?リフォームローン

外壁塗装